keima's caprice diary

気付いたことをメモのように綴ります。なるべく義務っぽくならないように気まぐれに記録します。

エクセルを印刷する際にページ境界の罫線が中途半端に表示される事象について

掲題の件について、今頃になって対応策が分かったのでメモ。

まず、ページレイアウト表示にして、印刷時にページ境界になる部分を前後のページに1セル分跨るように横長に選択する。
そして、セルの書式設定で罫線を中央部分に横方向に引く。既に罫線が引いてある場合でも構わず引く。
そしてエクセルを保存する。
これでエクセルを印刷する際にページ境界の罫線が中途半端に表示される事象が発生しなくなる。

と、この記事を書いて言うのもおかしな話だけど、そもそも何ページにも渡る長大文書をエクセルで作成するべきではないと考えているので今回のような問題に直面する場面自体が稀かと思う。

もっとWordを使ってほしい。Wordを。