keima's caprice diary

気付いたことをメモのように綴ります。なるべく義務っぽくならないように気まぐれに記録します。

Telnet-Server_on_CentOS

検証用telnet-serverを用意することになり、iptablesオフするの忘れてたのでまとめてメモ。

1.Telnetサーバのインストール

    yum -y install telnet-server

2.アクセス許可設定

    vi /etc/hosts.allow

以下を追記

    in.telnetd : ALL

ついでに

    vi /etc/hosts.deny

に以下を追記

    in.telnetd : ALL

3.Firewall解除

    /etc/rc.d/init.d/iptables stop

4.管理用ユーザ作成

   グループ作成

    groupadd [groupname]

   ユーザ作成(-g:プライマリグループ、-G:サブグループ)

    useradd -d /home/[username] -g [groupname] -G wheel -s /bin/bash [username]

   アクセス権の変更

    chmod 755 /home/[username]

   作成したユーザのパスワード設定

    passwd [username]


5.Telnet-Serverの有効化

    vi /etc/xinetd.d/telnet

の「disable = yes」を「disable = no」に変更

6.スーパサーバデーモンの再起動

    /etc/init.d/xinetd restart

以上でOK。