keima's caprice diary

気付いたことをメモのように綴ります。なるべく義務っぽくならないように気まぐれに記録します。

丸の内デビュー

所用で新丸ビルに 行ってきたの。

これ初めての入館なり。

空いた時間で八重洲口側と丸の内側を行ったり来たりして散策した。

まぁしかし、さすが東京というべきか、飲食店の数が半端じゃなく多かった。

勿論それだけ人が集中する場所だからっていう理由もあるんだろうけど、

レストランガイド的なマップを見ていたらめまいがしそうなくらいだったね。

ホントにお店が多い。

ただ言えることは、どこも非常にセレブリティな価格設定でございます、ということ。

お茶漬けが600円以上するんですわ。

しかもそれがバラエティ豊かなラインナップなんですわ。

本当にその価値があるのかどうかは食べた人にしか分からないんだろうけど、

一般ピーポー以下の最下級低所得層に位置する僕にとってはまるで異次元空間だった。

これが丸の内クオリティなんだね。

丸の内に負けてたまるかー(棒読み)。