読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

keima's caprice diary

気付いたことをメモのように綴ります。なるべく義務っぽくならないように気まぐれに記録します。

ぐおうざ

今日、何年かぶりに、本当にひさしぶりに餃子を作った(嫁さん具担当)。

初めてまともな餃子が作れるようになった。

餃子って、あの折り目をきれいにつけるのが難しくて、難しくて、作っててうまくいかないと、あの皮をビリ~っと破ってしまいたくなるくらい苦手だった。

折り目なんかつけなくても餃子の皮に具をつめて皮を半分に折って半月状にしとけばいーや、なんて自堕落な考えだった。

あの日の出な感じの放射状の折り目だけは理解不能だった。重ちー。

だけど、それはもう過去の姿。

今日から、はきれいな折り目は当たり前で、いかに美しくそそり立つ餃子を作るかということにこ「だわり」を持つようになった。

いやいや、コツさえつかんでしまえば簡単なものよ。はっはっは。

とはいってもその「コツ」から皮の持ち方から全部my嫁さんに教えてもらったんだけどね。

○○(嫁の名)、ありがとぅーす。ぱぶりおーん。

以前も教えてもらったらしいんだけど、その時はうまくいかなくて投げ出してしまったらしい。

今日は珍しくうまく飲み込めた。

またいっぱい作ろう。

そうそう、宇都宮に住んでた時に色々な種類の餃子が売ってて、けっこうチャレンジしたんだけど、

たいていの具は受け入れられたんだけど、チョコ餃子だけは納得できなかった。

餃子にチョコって、、、やっぱり合わないよなー。

ではまた、ぱぶり、、、、ガッ(蹴られ音)!!