読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

keima's caprice diary

気付いたことをメモのように綴ります。なるべく義務っぽくならないように気まぐれに記録します。

お仕事のこと

業務分担の重要性を思い知った今日このごろ。

僕の役割はちゃんと決められてて、それ以外の業務をやっちゃいけないわけではないんだけど、ほっとくとあれもこれもってドンドンお願いをされる可能性があることに、27才にしてやっと気が付いた。

気付くのが遅すぎたような気もするけど。

とりあえずやることはやるけど、できることには限りがあるのでプライオリティを正しく決めてやろう。

とるにたらない業務は思い切って捨てよう。放置しよう。

もっと重要なことがいっぱいあるじゃないか。

朝6時に家を出て、夜11時とかに帰る生活がデフォルトになってきてるのが、

たまに僕の心にダメージを与える。

でも、マイ上司も同じようなものだからそれについてはどうこう言う余地はない。

人がいないんだ。

主任クラスの人をせめてあと1人増やしてくれないと僕らのチームは全滅すると思う。

比喩じゃなくて、本来の意味で「全滅」すると思う。

僕もフラグが立ってきたと思う。

肩じゃなくて頭が凝る。

とりあえず、目の前の業務を切り崩していこう。

ここからは特に計画性が大事だ。

気をしっかり持とう。