keima's caprice diary

気付いたことをメモのように綴ります。なるべく義務っぽくならないように気まぐれに記録します。

そろそろ開放

自分のブログって、けっこうな割合で

「何から書こうかな」

なんて思いながらも勝手に指がキーボードを叩いてて、

考えがまとまらないとりとめもない日記になってるということが多々ある。

それについて以前は、ナンとも思ってなかったの。

でも最近は少し成長したせいか、

「読んでくれる人」

の気持ちを汲むことも大切なことだと思ってきた。

ブログの性質上から当然かもしれないけど、

自分のブログは本当に単なる覚え書きノートの代わりになってたりもして、

自分のためだけに記述してた。

たまには読みやすい表現やレイアウトなんてのも調べて実践してみるかなー。

なんて感じた夜明け前。

P.S.

外は心臓が止まりそうなほど寒いです。

軽装での外出は即死に繋がるので、

何重にも上着と下着を着ることにしよう。

うん。