読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

keima's caprice diary

気付いたことをメモのように綴ります。なるべく義務っぽくならないように気まぐれに記録します。

ロックの社会契約論(補足)

※ボッブズとロックの社会契約論では、自然状態や主権についての二人の考え方の違いを押さえる。また、ロックの三権分立論では、三権の分け方が現在のものと異なり、司法権がないことに注意。